日 誌

カテゴリー

過去の日誌

物件探しと物件視察

台風20号から早1週間あまり。
まだ街中でその爪痕が見受けられたり、北海道での地震も重なったりして、
この仕事の重みというか、大切さをより感じる日々となっています。

 

先日はウチの事務所にて、物件探しの打ち合わせ。
最初はお店の設計のご相談からスタートしましたが、ご夫婦と会話を重ねていくと
「お店と家を兼ねる」のが一番理想的、ということが話の中で自然と出てきました。
新築orリフォーム、市内or郊外、やっぱりお店と家は分ける?
いろんな選択肢をひとつひとつ確かめて、話し合いながら方針を決めていきます。

SOLでのお仕事以来、テーブルに直書きが、大きくて見やすくてハマっています。
次はみんなで物件を見に行きます。ちょうど良い物件だといいですよね。

 

また別の日には、中古住宅の購入を検討されている方からのご相談で、実際に現地へ。
古家付の土地として売り出されている物件でしたが、その建物をリフォームするか?又は新築が良いか?
ご希望や条件等をお聞きし、これから検討していきます。

その道中でスターハウスを発見!え、こんなに近くにあったんや。
「すべてが角部屋」の集合住宅。老朽化こそしていますが、色褪せない魅力を感じます。

約60年間、数々の地震や台風に耐えてきた鉄筋コンクリート。
なんとか維持してほしい、残ってほしい建物です。