小さくて楽しい部屋の計画2

2020~2021大阪府東大阪市住宅 部分リフォーム  6.2㎡ ツジモト(施工)

約3.7帖の個室を、子ども室として楽しく使い尽くすための造作家具の計画です。

長方形のシンプルな部屋に、造り付けのカウンター1枚とエアコンが付いていました。
ここにクローゼットと寝る場所と、本棚をどう加えるか…

計画時スケッチ

こんな感じで立体的に計画してみました。
ロフトへ上がるには、扉の奥の「秘密の通路」「隠し階段」を使ってあがる計画です。
全てラワン合板で計画し、その後のクリアオイルは施主自ら塗装される予定です。

 

既存のカウンターはそのまま利用して、デスクコーナーとしてます。
すぐ横にたっぷり本棚をつくりました。囲われたスペースで、すごく集中できそうな仕上がり。

奥がクローゼットの扉。手前の扉は180°開くようにして…

ここに秘密の通路と階段をつくりました。こちらにもたっぷり本棚を設置。

奥の隠し階段を上って…

上のスペースにあがります。


浅いカウンターは、扉が開いた時の手摺を兼ねています。

秘密の通路に外の光をとどけるために、本棚に四角い穴をあけています。

机に座ったときに、奥の階段がチラッと見えるのが良い感じです。