日 誌

カテゴリー

過去の日誌

箕面のマンションリフォーム 壁下地・設備・吹付断熱工事

箕面のマンションリフォームです。

天井下地と、外周部の壁下地をまずは先行。
元々の天井はフトコロのない「直(じか)天井」でしたが、
外周部の断熱補強と照明計画を考慮して、下地を組んで新しい天井をつくります。

天井の高さは前より少しだけ低くなりますが、天井面がシンプルに計画できるので
出来上がりの印象は、リノベ感を抑えたスッキリとした仕上がりになります。

そして全ての設備工事(電気、ガス、水道、一部空調、インターネット関連)をしっかり仕込んでいただき…

外気に面する壁全てに断熱材を吹付です!
建物ができた当時は、断熱材など無くて当然の時代なので、
それを現在の仕様に合わせて、快適に過ごせるようにバージョンアップするのです。
当時のこの建物の設計者も、きっと喜んでくれるはず。

天井と床も少し断熱材を折り返して、コンクリートからの熱の伝わりを防ぎます。



はみ出した断熱材をこそぎ落として完成です。パンパンに詰まった完璧な断熱施工でした!


二重床の工事も始まり、ユニットバスが据えられてますね。

全ての窓にインナーサッシも取り付ける計画で、できる限りの断熱気密を行います。
完成後、住み心地をお聞きするのを今から楽しみにしとこ。