日 誌

カテゴリー

過去の日誌

大切な下地工事

(仮称)ワーキングスペース計画です。
解体、床研磨が終わり、いよいよメインの工事が始まります。
現場の状況視察も兼ねて、まずは関係各社さんが一気に集合し、計画の確認事項を整理していきます。

今回の主な下地はLGS。梁型をボードで囲うための下地を施工しています。

下地ができたところから、電気の配線を。
電気工事は今回かなりの割合を占める重要な工事。とにかく配線が多いのです。

LGS下地完了。

配線完了。

ここから大工工事。カウンターや腰壁、一部造作を施工してもらいます。

一部を床上げ。内部の形が見えてきました。

毎週1回、施主、施工、設計が現場に集まって打ち合わせを行っています。
この日は仕上げ材料がすべて決定しました。
サンプルを1箇所に並べると、出来上がりの雰囲気がちょっとわかりやすくなります。


工事序盤とも見えますが、下地工事の段階で出来上がりを左右する大事な事がほぼ決まっていきます。
まずはここまで、おかげさまで順調に推移。