日 誌

カテゴリー

過去の日誌

マンションの玄関について

「小さな住まいを大きく使うには?」という特集で、都島のマンションリフォームの玄関の
写真が紹介されました。
(画像をクリックするとWEBsiteへ移動しますので、ぜひご覧ください。)

ここでは玄関に入って正面がトイレなので、この収納でワンクッション、という役割もあります。

ホミファイ

収納から話が逸れますが、ここはマンション特有の玄関問題を何とかしようと造りました。

私自身も団地やマンションで育ち、家を出てからもアパート、団地、マンションと、
数多くの集合住宅に暮らしてきましたが、いつも玄関について思うところがありました。
それは「狭い」ことと、「段差が低い」ことです。

「狭い」のは仕方のないことなのですが、3~4人の来客があると、クツを履くのに
ちょっとした渋滞になったり、あとたまに自転車の手入れをするときなどは、
贅沢ですが、もう少し広ければなぁと。

「段差が低い」ことも、集合住宅独特の悩みです。
自分の親世代にとっては、低い段差でのクツの脱ぎ履きが結構しんどい模様。
「しっかり腰掛けられる玄関」は集合住宅住まいの憧れでもあります。

ここではその両方の不満を解消すべく、この形に行き着いた訳です。
土間は、ベビーカーやら三輪車を置いていても、自転車が余裕で置ける広さとし、
段差は30cmちょいあって、ドカッと座れる高さです。
_MG_8231
もちろんこれらは、個々の条件によってできるかどうかが決まります。
たまたまここでは床を上げることができましたが、大きな梁があって、床を
上げられないケースも多くあります。

ただ「座れる広めの玄関」というテーマは、おすすめでもありますので
いろんな方法で提案していこうと考えています。