芦屋市の家

2021~ (外構、植栽工事中)兵庫県芦屋市住宅 新築 木造2階建 (延床面積:87㎡)

兵庫県芦屋市の、閑静な住宅地での建て替え計画です。
シンプルかつ大胆に。面積を超えた広がりのある家ができました。

現在外構~植栽工事中です。
写真は外まわりの工事が落ち着いてから、ゆっくり撮らせていただく予定です。

 

計画は「リゾートホテルのような家にしたい!」というご希望からスタート。
そのまんま高価な装飾仕上げで造り込むのではなくて、日々暮らしやすいように
ホテルみたいな要素を、ほどよく家に取り込んで計画することとしました。

ホテルってLDKとか寝室とかの仕切りが無くて、ひとつの空間で広々してるよなぁ、という事をヒントに、
普通は寝るときにしか使わない寝室を、LDKとつなげて広々と過ごせる一体空間にしました。

LDKとつながる寝室ですが、ベッドは少し隠したいし、ちょっと囲われた感じでぐっすり眠りたいので、
ちょうどリゾートホテルにあるような、天蓋とカーテンがココで融合。
天蓋はゴージャスな雰囲気をできるだけ抑えて、天井の布地も選びに選んでシンプルに仕立てました。

間仕切りでカーテンを付けた時に裏から見える「カーテンフック」。これを隠す方法を
いつもお世話になってるカーテン+インテリアの方と一緒に考案。これは良い方法を見つけたぞ。
ベッドヘッドも建築工事で簡単に造りました。

キッチンは、家電や冷蔵庫がパントリーにおさまるように計画しています。
造作キッチンですが、食洗機が未だ入って来ず…ご不便をお掛けしております。改めてのご紹介といたします。

南から差し込む光。上から下までの大きなカーテン+レースです。

トイレだけ分けるか、洗面や水栓の使い勝手はどうか、みんなで細部まで議論を尽くして、、、
水廻りは全部まとめて一体にする!という結論に達しました。
FRP防水仕上と大判タイルの仕上げ。坪庭を眺められるようにしています。

オーバーヘッドシャワーと、シャンプー+石鹸置き用のニッチ

計画模型写真