日 誌

カテゴリー

過去の日誌

基礎の研磨工事

篠山市の家で「コンクリート基礎の研磨工事」が行われました。

とはいえ、通常家を建てる工事では登場しない特別な工種となります。

 

今回は住宅ですが、1階のほぼすべてが土間という少し特別な計画で、

その仕上げの方法はいろいろ悩みました。

基礎の上に仕上げ用の土間を打つか、基礎一発仕上げ+クリア防塵塗装か、別の仕上げ材を貼るか、、、

ギリギリまで悩み、工事は大変だけどやっぱ「床研磨仕上げ」が効率も良いし条件にピッタリ合う、

ということでご提案し、この工事に至ります。

 

今までも数回、店舗物件でこの「コンクリート床研磨」を取り入れてきましたが、

風合い、メンテナンス性(主に清掃性)がとにかく抜群。とても良い床の仕上げなのです。

 

工事は3人がかりで丸3日。現場に行ったときは、中盤~仕上がりくらいのタイミングでした。

小さい骨材が削り出されて、感触、風合いは大理石(花崗岩)のような感じ。


現場に行って数時間後から、もう床に映り込むぐらいに。

でもここからまだ半日、仕上げ工程を行われます。いつも想像を上回る仕上がりです。