日 誌

カテゴリー

過去の日誌

着々と。

篠山市の家は、詳細な打ち合わせを重ね、着々と計画が進んでいます。
打合せで決めた内容を図面化して実施図としてまとめ、現在は工務店さんによる見積の調整中です。
今後は工務店さんから出てくる見積をにらみ、施主さんと一緒に再度内容を詰めて、
3者(施主+施工+設計)が「よし」とした金額にて工事契約へ、という流れになります。

この繰り返し行う調整作業が、実施設計の一番大事なところですね。
金額のみならず、計画すべての精度を高める作業となります。


見積がでてくるまでの間に、確認申請(今回はフラット35/耐震等級2 仕様)の手続きを進めたり、
土地の手続きの為に施主と現地へ同行したりしています。
計画地の徒歩圏内にはスーパー、家電屋さん等が一通り揃っていて
生活圏を落ち着いてじっくり観察できました。


工事契約は3月中に、着工は4月からの予定です。